ノンアルの糖質ゼロは本当にゼロ⁉ノンアルおすすめをご紹介!

ノンアル
スポンサーリンク

ノンアルコール飲料のラベルに、ゼロカロリーや糖質ゼロなどと記載された文字を見たことありますよね。その飲料水を飲んでみると少し甘かったり、味がしっかりしていたりなど、『本当に入ってないの?』と1度は疑ったことはあるのではないでしょうか?今回は、飲料水に記載されている糖質ゼロについて深堀りし解説していきます!

ノンアルコール飲料の糖質ゼロは本当か⁉

結論から申しますと

『少しの量の糖質が入ってても【0g】と表記できる』です。

このままですと、誤解を生じてしまいますので詳しく解説していきましょう。

ノンアルコール飲料の各成分のゼロを語るにいたっては、『栄養表示基準』が重要になってきますので、まずは『栄養表示基準』について簡潔に解説していきましょう。(結論から知りたい方は『糖質ゼロと栄養表示基準の関係性は?』から読み進めてくださいね。)

栄養表示基準とは

栄養表示基準とは、生活習慣の変化と、栄養に国民の関心が高まったことを期に、成分などの必要な情報を商品に表示することを定めたもの。(平成15年5月1日から健康増進法に規定)

また、2020年4月1日から新たな食品表示制度が完全施行となり、栄養成分表示が義務化されました。

糖質ゼロと栄養表示基準の関係性は?

糖質ゼロを語るには栄養表示基準が大切でしたね。さっそくですが、『少しの量の糖質が入ってても【0g】と表記できる』について解説していきます。

糖質ゼロの真実

糖質0と表記出来る根拠が下記のように明記されています。

【糖質の場合、100gあたり0.5g以下であればゼロと表記出来る】(タンパク質、、脂質、炭水化物、糖類は上記と同様)

以上のように、言葉を変えて言えば『基準を超えない量での糖質使用はOK』となります。だからこそ、糖質ゼロなのに甘いと感じたり、しっかりとした味を感じたりすんですね。商品のラベルに、カロリー0・糖質0・アルコール0などの表記がある場合は注意が必要ですね。(特にアルコール)

糖質ゼロのノンアルコール飲料で太るのか⁉

上記の解説で、糖質ゼロにも少量の糖質が入っていることはわかりましたね。では、糖質ゼロのノンアルコール飲料では太ってしまうのか?そのように疑問を解説していきます。さっそくですが、結論から。ノンアルコールビールでは太りません!理由としては、カロリーオフ、糖質オフなどの低カロリー飲料だからです。『え?太らないの?じゃなんで太ったって人が周りにいるの?』そう感じますよね。具体例をあげていきましょう。

※アサヒドライゼロのカロリーは0と記載されていますが、先程説明した栄養表示基準には、5カロリー以下は0と表記してもよい。とあるので今回は多く見積もって100mlあたり5キロカロリーが含まれていることで計算したいと思います。

上記を考えて計算するとノンアルコールビール(500ml)は25キロカロリー。ちなみに、カップラーメンは約350キロカロリー。カップラーメン分のカロリーを取るには、ノンアルコールビールを14本も飲まなくてはなりません。(7L)

さすがに、この量を飲むことは不可能ですよね。『ノンアルコールビールで太る』は間違い。その証明になったと思います。では、なぜ太ってしまうのでしょうか?その原因を深堀りしていきましょう。

ノンアルコールビールで太る理由は?

ノンアルコールビールで太る理由には2つ。

結果的に言えば、ノンアルコールビール以外の部分で太る理由があるのです。

それぞれ解説していきます。

ついつい、口が寂しくなる…

ん?なんのこと?と思われるかもしれませんが、要するに【おつまみが欲しくなる】です。普段、ビールを飲む際は、ビール単体だけで終わる人は、なかなかいないはず。必ずっていいほど、ピーナッツなどの豆類や刺し身や魚介類などの、おつまみと一緒に飲みますよね。そうなんです。高カロリーを摂取することが直接的な原因になっているのです。おつまみは味が濃く作られています。

この【ついつい】が太る原因を作り出しているのです。

ノンアルコールビール成分に含まれる人工甘味料

ノンアルコールビールの中には人工甘味料が含まれている飲料があります。その人工甘味料は糖の数十倍の甘さを感じる刺激を与えるといわれ、脳が錯覚を起こし摂食行動が促進する効果があるのです。つまり、人工甘味料を含むノンアルを飲むと食べ物が欲くなってしまうということです。

人工甘味料が太る原因にもなることを覚えておき、人工甘味料不使用のノンアルコールビールを選択するようにすれば太る原因の対策はできるはずです。

ノンアルコール飲料の糖質ゼロでおすすめ商品

いろいろ解説してきましたが、美味しいノンアルコール飲料を紹介していこうと思います。

サントリー  からだ思うオールフリー

麦の味わいが一番【生】に違いノンアルコールビール!ノンアルコールビールの中では、ダントツの麦の味がする飲料として有名です。是非一度、オールフリーで乾杯してみませんか?

さらに!機能性表示食品であり、健康を気にする方に必見のノンアルコール商品となっています。

キリン 【ゼロハイ氷零 グレープフルー&レモン】

「ゼロハイ」シリーズは2012年に発売して以来、男女問わず幅広いお客様から支持をいただいています。キリンが実施した調査によると、ノンアルコールチューハイに対して、カロリーゼロや糖類ゼロなど、機能性を求めているお客様が多いことがわかった。

そうした背景を考慮し「ノンアルコールチューハイ ゼロハイ氷零」シリーズは、中味をカロリーゼロ、糖類ゼロにブラッシュアップし、ネーミング、パッケージともにリニューアルすることで、本格的なお酒感を感じられるクリアで爽快なノンアルコールチューハイに仕上げた。

機能性表示食品とは?

機能性表示食品とは、国のルールに基づき、製造事業者が食品の安全性と機能性に関する根拠を販売前に消費者庁長官に届けることで、その機能を表示することができる食品のこと。特定保健用食品(トクホ)と異なり、国が審査を行いません。製造事業者の責任において、科学的根拠を基に適正な表示を行うマーク表示できます。

製造業者による研究や試験は行われ根拠がありますが、第3者(国)からのチェックはありません。

糖質ゼロ真実を把握して、ノンアルコールのある生活を楽しもう

ノンアルコール飲料の糖質ゼロについて解説してきました。目からうろこの情報ではなかったでしょうか?率直な意見としては『入っているんかい!』ってなりませんでしたか?知らないだけで損してしまう情報がたくさんあります。正しい情報と正しい知識でノンアルコールのある生活を楽しみましょう。

パナバック-PANAVAC- ヴェリタスブロイ ピュアアンドフリー

ビールの本場ドイツの製法で作られたノンアルコービールです。創業385年の老舗醸造所ルーワリーと共同開発された珠玉の一本。無添加で基本的な材料となる「麦芽」「ホップ」「酵母」「良質な水」のみを使用。本場ドイツならではの製法と贅沢な原料で、程よい苦味とキレのある味わいが特徴のノンアルコールビールです。

クラウスターラー ドイツ産 ノンアルコールビール

100mlあたり26kcalと驚異の低カロリーを誇ります。ワールド・ビア・アワード金賞5回、ワールド・ビア・カップ2000金賞受賞、セレクション・モンディアル・ドゥ・ラ・ピエール最高金賞、DLGドイツ農業協会 金賞(2013)、国際審査味覚機構(iTQi)2ッ星受賞(2016/18)など多数の受賞歴をもつノンアルビールは一度飲む価値アリ!

ビットブルガー(Bitburger) ドライブ 瓶

古くから受け継がれているドイツビール純粋法に則った製法を用いて、ビールに仕上げた後、アルコール分だけを取りのぞく作業工程をとっています。ビットブルガー社は、高品質ビールの醸造会社としてドイツ最大のもののひとつとして知られ、世界中のレストラン・ホテルの指定銘柄として愛飲されております。

ブローリー BREWRY プレミアムラガー

お酒はあまり強くないけどビールは好きという方にオススメ。麦芽とホップの味わいが人気のローアルコール飲料です。アルコール分が0.9%と少なめなのが特徴。(※アルコール分1%以下なのでノンアルコールビール扱い)厳選された麦芽ならではの濃いめの味わいが特徴で、旨味成分であるプリン体は1mg以下と低めの配合。完全なノンアルコールビールでは物足りない方にもぜひ試してほしい一品です♪

日本ビール 忍者ラガー

忍者のラベルで人気のノンアルコールビールです。ドイツ産の麦芽を100%使用し、アルコールは0%。香料や保存料をはじめとした添加物は一切使っていないオーガニックノンアルビール。同時にハラル認証品であるので宗教上飲めない、という方がいらっしゃるシーンでも重宝します。海外の方へのお土産にも喜ばれるノンアルコールビール♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました